院長ブログ

古い新しい
院長ブログ · 2021/07/25
最近、すごいことを知りました。 知っている人にとっては当たり前すぎて何を今更と言われること請け合いですが、 植木を上手く剪定すると、いい感じで新芽がじゃんじゃん出てきてくれるのですね! 過去の人生においては、植木といえば伸び放題伸ばし放題、よくて「越境しちゃったから仕方なくカットする」しか知らなかったので、 実際自分で剪定して、望んだあたりの位置に新芽がたくさん出てきてくれてて、ものすごく感動しております。

夏
院長ブログ · 2021/06/10
暑くなってきました。 この主張激しめの花は、南国出身でしょうか? と思って調べたらそもそもは南米原産のようでした。だいぶん遠路はるばる来られているようです。 フェイジョア、初めて聞く名前ですが、ニュージーランドでは果実をジュースにしたりでわりと知られた植物のようです。(ぜんぶWikipedia情報) ..ということからお察しすると、地球上を相当距離移動してきてそれなりに根付いているのって、なかなかにタフだなあと。

すきずき
院長ブログ · 2021/04/16
昨日は当クリニックの2周年でした。 どうなることやらと思っていたスタート当初、緊急事態とともに迎えた1周年を思い返すと、大変に感慨深いです。 決して楽々とではなかったのですが、なんとか2年を過ごせたこと、本当に嬉しく思います。 ここに至るまでにいろいろな形で関わって下さった全ての方に、深く御礼申し上げます。

アップデート
院長ブログ · 2021/03/21
パソコンをアップデートすると、それまで使っていたいろんなものとの兼ね合いでちょっとした不具合が起きて、一時的に不便になったりしますね。 先日もクリニックのプリンターがおかしくなったりしました。ほとんどの場合すぐ対応策が取れるのでなんなりなるのですが、一瞬「アップデートなんかしなけりゃよかった」って思ってしまいます。

蝋梅の色
院長ブログ · 2021/02/13
歩いたことのない道を歩いていたら、実に素晴らしく蝋梅が咲いていました。 空気は冬で”さむさむ”だけど、この明るい色と日差しが春という状況に、なんとも嬉しくなりました。 世間がかしましくとも何はともあれ春が近づいていることを高らかに宣言してくれてるように見えました。

青空
院長ブログ · 2020/12/31
一面の雨降り曇り空かと思いきや、 うしろ!うしろ!に青空が。 この建物をデザインされた方、ありがとうございます!いつもと何となく違う年の瀬ですが、思いもかけず、いい青空が見れました。

院長ブログ · 2020/12/06
なんともう12月ですね。 例年思っていますけど、一年経つの早すぎです。せわしなくってしょうがないです。 などと、どうしようもないことに対してどうでもよい文句をぶつぶつ言うのは結構楽しいです。 今年は、ありえないことが色々発生していろんなことが明らかになった年でした。自分の中でもいろいろ考えてすぎて疲れたなと思う時もあります。

院長ブログ · 2020/10/30
今年は人間界ではおっそろしく激変があって、後年振り返ったらあれはなんだったんだろうという一年になるのではなかろうかと思いますが、 それでも木の実はいつものように実ってくれています。着々と季節が進み、植物さんたちは平常運転でいてくれてるなあとありがたく思います。

院長ブログ · 2020/09/13
虹がうつっているかどうか、よーく見ないと(見ても)わからないかもしれませんが、ほんのり虹が出ていました。 儚くて、たぶん数分後には消えてしまったんじゃないかなって感じの虹でした。

院長ブログ · 2020/07/28
今年の梅雨はすごいですね。 どこまで降るねんと日々、空にツッコミを入れながら道を歩いていますが、なかなか晴れないし、たまに晴れても続きませんよね。 気温がさほど上がらないのもあり熱中症や夏バテ症状はまだあまりみなさん出ておられませんが、体の重だるさと気分の滅入りはかなりの確率で発生しておりました。

さらに表示する