院長ブログ

院長ブログ · 2020/01/25
何年か前に、この季節にバードウォッチングの会に(初)参加したことがあります。 最初、なんでこの寒い寒い真冬にやるんだろうと思っていましたら、指導員さんによると冬は絶好の観察時期なんだそうです。 葉っぱがないから鳥さん丸見えらしい。 *この写真には鳥さんは写っていません

院長ブログ · 2020/01/05
昨年は、個人的に大きな一年でした。いろんなことがあり、いろんなことを学びました。 できれば平穏がいいよーと思ってても、いろんなことが起きるし、面倒なことは無数にありますね。次から次にでてきますよね。

院長ブログ · 2019/12/22
年末は、なんか追い立てられるような気持ちになりますねえ。12月になると気持ちがどんよりする人も多いと思います。 期日付きの仕事が多くなり、過去を振り返る機会、未来に思いを馳せる機会が増えます。 この春以来ここで半年あまりの命を過ごした葉っぱさんも、きっといろいろ思っていることでありましょう。

院長ブログ · 2019/12/03
枯葉と、低くなってきた太陽、そしてこのあとすぐに暗くなってしまう季節になってきましたね。 この景色にウキウキルンルンする人も中にはおられるでしょう。(いはったらその精神力を参考にしたいので是非教えてください) しみじみと、何かが終わって次に来る季節のことをぼんやりとした不安として感じる人の方がたぶん多いと思います。私もその一人です。

院長ブログ · 2019/11/13
秋は風色という歌が昔ありまして、そのタイトルは素敵だなあと思いますが、 この写真のような秋の青空もすばらしくいいなあと思います。 そして、この澄み切った感じの青空が、青く「見えているだけ」と知った時の衝撃もセットで思い出します。

院長ブログ · 2019/10/29
学会場近くの駅からみた夕焼け。 遠い空が、とても綺麗でした… この前日に、旧友の逝去の連絡がありました。

院長ブログ · 2019/10/15
秋ですね。夜が早くやってきますね。 昔から空の色が好きで、とくに夕暮れ時の空を見たくて、真上向いて歩いているような小学生でした。 

院長ブログ · 2019/10/01
バリバリ秋なはずですが、朝顔、咲いてマス。 若干季節ハズレ、さらには他所の植木に寄生する形で咲いている朝顔さん。 こういうはぐれ者には、限りない共感をおぼえてしまいます。

院長ブログ · 2019/09/17
久しぶりに高いところに来ました。 比叡山の展望塔からの眺めです。 京都市街がキラキラして見えます。 たまに上から街を眺めるのはいいもんですね。

院長ブログ · 2019/08/28
ムラサキシキブの実だと長らく思っていたのですが、ネット情報と照らし合わせるとコムラサキかもしれません。 どちらにしても、シソ科ムラサキシキブ属ということで、式部センパイの名を冠した草木の仲間と思われます。 あさきゆめみし(という源氏物語をまんがにしたもの)は中学のときの友達に借りて読みました。なので、式部先輩を思い出すとあの豪華な絵が頭に広がります。

さらに表示する