カウンセリング(自費診療 要事前予約 木曜午後、土曜午前のみ)

産婦人科医として二十数年の経験を積む中で、混雑した外来での一般診療の中では、心身に悩みを抱えた方の問題を一緒に考える時間が取れないという経験をたくさんしてきました。また、そのような状態でホルモン剤や鎮痛剤を飲んでいただいてもなかなか症状が取りきれないということも少なくありませんでした。

一方で、幸い運がよく時間が取れ、お話を聞き対策を考えることで、身辺に生じた問題を解決する方向に向かっていくこともあり、こういった医療の重要性と、それをどうやって実現し、継続していくかを長年考えてきました。

 

当クリニックでは、通常の漢方診療においてもとくに初診時はお時間を長めにとることで、できる限りお一人お一人の状況を把握し、解決への道筋を探していく方針ですが、さらにお時間をとってお話をお聞きした方がよい方を対象に、カウンセリングの時間を設けました。

 

漢方診療と併用で利用していただくこともできますし、漢方などの薬の治療は行わず、ご相談だけお受けすることも可能です。

医師であるということもあり、ただお話を聞くというよりも、一緒に解決策を探していく方針のカウンセリングとなります。その中で一番重視していることは、ご自身が自分で問題解決していく力を取り戻していただくことです。体力が落ちていれば漢方治療などを組み合わせて元気を取り戻したり、自分にとって役に立たない思考ばかり頭に浮かんでしまう、自分を害する生活習慣からなかなか離れられないときは、それに対処する方法を見つけていきます。 


自費での漢方相談、自然医療に関する相談もお受けしています。

自分の今の状態が、治療をした方が良い状態なのか、どのような治療が選べるのか、治療をするなら具体的にはどんな感じになるのか、など、時間をかけてのお話をご希望の方は、自費での漢方相談もお受けしています。ご希望であれば自費処方も可能です。


カウンセリング実施時間について

木曜午後、土曜午前に行っています。前日までの事前予約が必要です。お電話でお問い合わせください。


カウンセリングの料金について

当院でのカウンセリングは、自費診療となります。(料金は税込です)

カウンセリング 

20~30分 5400円

45~60分 10800円 

予約キャンセルの場合は、3日前までにご連絡下さい。 

(土日祝などの休日を挟むばあいは、3診療日までとなります。)

 

直前、もしくは当日キャンセル・日程変更の場合は、キャンセル料(2日前、前日キャンセルは治療代の半額、当日キャンセルは全額)をいただきます。